スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Com(-) * Tb(-) * Edit * top▲
  話しを聞くプロ 
2006 / 06 / 29 ( Thu )  22:15
20060629221535


今日は、ばぁちゃんの件で精神科(心療内科併設)へ行ってきました。
最初先生と話しする前にワーカーさんという、いわゆるカウンセラーみたいな人と話しをすることに。
今のおばぁちゃんの状況を説明していったら、なんだかいろいろ思い出して、泣けてきてしまった。
手術の後、腎機能が悪くなった時におばさんにあれこれ言われたこととか…。なんかあたしのメンタルケアしにいったんじゃないのに泣けてしもて参った(笑)すぐ元通りにちゃんとしたけどね。
カウンセラーの人って優しいね。悩みで苦しんでる人とお話するわけだから当然なんだろうけどさ。
なーんか人に話すだけでも救われるんだなぁと改めて実感。いつも愚痴や泣き言をふみちんにばかりぶつけてるから、ふみちん可哀相…(・_・、)
その後、先生が病院に往診にきてくれはった。
なにやらばぁちゃんは落ち着いてしゃべっていた。先生とかには意外と弱いうちのばぁちゃん(T-T) お年寄りって先生をあがめすぎなとこあるよね。。看護婦さんやあたしにはすごいくせに(・_・、)
その後のリハビリの時も大声だしてすごかったです。うぅ。なにはともあれ、セロクエルという薬を処方されまして今日の晩から飲んでます。
効くといいな。


☆★☆★☆★☆今日のヒカルは生チモシーをバクバク食べて、ペレットも自力で食べて、2番刈りもたくさん食べてるみたいです♪
よかったぁ☆ まったり休んでる写真をもらいました。
スポンサーサイト
ヒカルのこと  * Com(7) * Tb(-) * Edit * top▲
  手術→自宅へ 
2006 / 06 / 27 ( Tue )  21:48
20060627214856


月曜の夕方にヒカルは手術を無事終えました。
麻酔から覚めてほんとによかった。
ヒカルの子宮はやっぱり正常な子宮とは違って内膜に赤みとでこぼこが見受けられたそうです。詳しくは病理解剖の結果を待つことになります。
一晩明けて、やっぱり食べていなかったので、ふみちんに病院から電話が入り迎えに行くことになったそうです。
仕事中に抜け出して、ヒカルを迎えに行ってくれました。
家に帰ってヒカルが食べたものは、ちんげん菜の葉の部分の半分とセロリの葉三枚くらい、バナナ3㎝くらい、ペレット一粒、りんごのおやつ、チモシー数本…だそうです。まぁ翌日にしては食べたほうなのかな。
ただ化膿止めの粉薬をまぜたら、たちまちバナナも食べなくなったみたいで…(・_・、) まずいのかなぁ。。
なんとか考えねば。 カラーはかなり嫌みたいだけど家に帰ってきたら元気に歩きまわってたみたい。
やっぱり家がいいんだね(*'ー'*)写真は、ふみちんがなでなでしたら、こんなぺったんこで至福なお顔になったらしい(笑)
ダウンしてるんじゃないから心配しないでね☆


追伸…☆☆今日のばぁちゃん☆☆かなり深刻なかんじ。
すごい顔するんだわ。まじで精神科の出番かも。
今飲んでる安定剤では効かない症状だわ。。なんかわけわからんことばかり言うし目付きも変。あたしも泣きたいしイライラするし不安だよ。。
明日先生に相談する。 精神科で往診可なとこが入院してるとこの近くにあるから先生がオッケーだしたら見てもらいたいな。
ばぁちゃんの場合、不安や恐怖心があるからあんなに叫んでしまうんじゃないかなぁ。精神が回復しないとリハビリも叫んでわめいて全然出来ないんだもの。
ヒカルのこと  * Com(9) * Tb(-) * Edit * top▲
  ネットカフェにて 
2006 / 06 / 25 ( Sun )  15:17
ネットカフェでマクドを食べています、みづりんです。
なんだかね、ダメかもしれない(笑)


おばーちゃんは、6/23に、手術した病院に戻りました。
腎臓の数値がいちようは落ち着いたから。

ちょっとここ最近自分でも限界を感じています。
あたしも矯正歯科に月一回は行かないといけないんだけど
とっくに過ぎてしまってるし、おばーちゃんも腎臓はなんとか
持ちこたえたからね。。。
様子みて一度何日かだけ北海道へ帰ります。
その間は弘子ちゃん(ばーちゃんの次女)に頼むつもりです。
敏子ちゃん(同居してる三女)とばーちゃんは今、会わないほうが
いいと思うからね。

最近ばーちゃんを心から励ませなくなってきたの。
痛いのもわかるし、可哀相でなんとかしてあげたいって思うねん。
でも、いい加減にして!みたいな気持ちのほうが強くってね。。。


だから一旦、何日かだけでも休みたい。
そしてまたばーちゃんのことだけ考えられるようになりたい。

こっちの病院戻ってきて、こっちの先生に診てもらったんだけど
あまりに痛がるから、MRIをもう一度撮ることになったの。
昨日撮ったんだけど、明日(月曜)先生と話するから
ほんま痛み、なんとかしてあげてほしい!!!
なんだかあたしも不安・・・・
ほんとに治らないんじゃないかな?って・・・
腰の手術は下手したら歩けなくなるとかっていう話も読んだし・・・

日記暗くてごめんね。
これ、半年後とかにみて笑い話に出来たらいいんだけどな。

ヒカルも明日手術やし。。。

さて。。。そろそろばーちゃんとこ戻るかな。。
頑張るぜぃ☆





みづりんのこと  * Com(8) * Tb(-) * Edit * top▲
  ヒカルの子宮 
2006 / 06 / 21 ( Wed )  08:21
20060621082110
おとついの夜、ふみちんが帰ったらサークルの中に血が!
外傷もないし出たのなら子宮からしか考えらんないやん?
昨日いつもの獣医さんのところにふみちんが連れて行ってくれました。
検査や触診では異常はなかったものの、四歳という年齢を考えても子宮からの出血が考えられるという結果でした。
その先生は非常に丁寧に長い時間をかけて説明してくださるし、うさぎの立場になって物事を言ってくださる方でとても信頼しています。
ふみちんも一時間半くらい話しあっていたようです。
あたしとも話した結果、子宮卵巣摘出手術をすることにしました。
避妊手術をヒカルが小さい時からずっと悩んでいたけど、出血をしたらやはり話しは違ってきます。
このままほおっておいたら腫瘍や癌になって転移とかしたら体力だってないだろうし、 そんなときにだって助かる手段は手術しかないのなら元気な今のうちに…って思いました。
でも昨日は不安で不安で仕方なかったです(ノ_・。)
あたしも大阪で今こんな状況だしふみちんは昼間お仕事だから、入院は抜糸までの一週間になりました。
来週の月曜が手術日です。麻酔からちゃんと目を覚まして、元気にご飯を食べて頑張って欲しい。ヒカルとまだまだたくさん一緒にいたい。
しかしほんまに病気づいてるわ、うちの家庭…。
ヒカルのこと  * Com(16) * Tb(-) * Edit * top▲
  死にたい死にたい 
2006 / 06 / 17 ( Sat )  10:13
20060617101352
ばぁちゃんは毎日毎日言い続ける。おまえに騙されて病院連れてこられた、嘘つき!、北海道帰れ!…毎日言われている。
痛くて痛くて気狂って大声だしてすごい顔して叫ぶ。
痛いし辛いと思うけど、治すぞって前向きな気持ちが全くない。
入院生活に限界きてるのもあるだろうし、手術後に腎臓悪くなってリハビリも遅れてるからますます筋肉もなくなったりで痛かったりもあると思う。
昔から死にたい死にたいってネガティブな人で、すぐ気狂って叫ぶ人間やったんよ。 痛い気持ちはわかるから、そういう時に言う言葉って周りに当たりちらかしてるだけってわかってるから、なに言われても頑張って気にしないようにして励ましてるんやけど、またその励ましが逆ギレにつながったりで。。。
やっぱり辛い。 昨日はちと反発みたいなことも言ってしまった。
自己嫌悪に陥りました。。
だってあまりに死にたいって言うから。痛みをなんとかしてあげたいと先生に相談するも、今日はもうレントゲン間に合わないから明日検査しますねとか言われるし(-.-") 痛いって言うてる人間に明日まで我慢しろってありえない! 夕方の4時くらいに相談したんやで?
しょせん転院してきた患者には冷たいんかな。朝がくるのが嫌で仕方ない。
でもばぁさんは心配。。でもまたあんなに気狂ってるなら辛い。
毎日そんな繰り返し。
ふみちんが昨日写メで「みづえに幸せあれ」って送ってきてくれたクローバーの写真。ばぁさんの病室にいたから思わず泣きそうになりました。
四つ葉なのかな?(笑)新芽みたいな感じやけどふみちんの気持ちが嬉しかった。人はこんな些細なことでも幸せな気持ちになれる。
ばぁさんにも早く痛みのない穏やかな毎日が来るといいんだけどな…… 今日も戦いに行ってきます。。。
ヒカルのこと  * Com(16) * Tb(-) * Edit * top▲
  一喜一憂 
2006 / 06 / 12 ( Mon )  09:42
久々の日記や……。手術は無事終わったのだけど麻酔から約二日はほとんど寝ていた。完全に目が覚めてからは、幻覚や妄想、不穏(急に怒りだしたり)などの症状が出てきた。あたしは驚いて初日なんかは泣きそうになるのを何度もこらえました。ふみちんに泣きながら相談していろいろ調べてみたら、高齢者の全身麻酔や手術後には痴呆みたいな症状がよく現れるらしい。手術して麻酔して起きても現状がつかめなかったりするんだって。一時的なものが多いって書いてあったので辛かったけどきっとよくなる!って信じて毎日ばぁちゃんの妄想してる言葉に頷いて励ましつづけてきました。 そんな矢先、手術後に腎機能の低下がかなり急激におきていて、透析が必要かもということになりました。その病院には透析の機械がないので、別の病院に転院することに(T-T) ばぁさんをこれ以上混乱させたくなかったけど、仕方なく…。そのあたりから敏子ちゃんは、手術前にこんなんなるってリスクの話なんか聞いてなかった!ってかなりばぁさんの頭の状態とか見てショ
ックを受けていた。手術せんかったら腰は痛かったやろうけどこんなんならんかったのに…みたいな雰囲気になり私は自分を責めました。ばぁさんを良くしようとしてしたことが、反対にばぁさんを苦しめているんやもん。。。敏子ちゃんはあたしのせいなんかじゃ絶対ないって言ってたけど、でもやっぱり私の浅はかさをなじってるように聞こえる。やっぱり手術前にはもっと話しあうべきやったって言う。敏子ちゃんはばぁちゃんと大喧嘩してずっと病院見舞い行ったりもしてなかったのにさ。私に任せたっていうてたのに後からそんなこというんやったら手術までに時間たくさんあったんやから言ってよって感じでした。ばぁちゃんもあまりに腰治らないし歩けないし、大きな病院で検査したいっていうてたから連れていったんやから。 あぁ、でも手術したものはもう戻れないから私も敏子ちゃんもばぁさんをきっと治してあげよう!と前向きに接することになったのです。新しい病院は四條畷の病院だけどとても新しく綺麗な病院でした。透析はギリギリしないで済む数値だから点滴
と投薬でまずはやってみましょうって透析の先生は言ってくださった!最初入った外科の病棟の看護師とヘルパーさんが最悪!今までの病院が良すぎたのかな。なんかほったらかしって感じなの。でもおとつい整形外科の病棟に変われたので、看護師もヘルパーさんもまぁまぁ良い人たちになりました(^-^;) やっぱ白衣の天使は優しくないと…。 そしてばぁさんの頭のほうなんだけどこれまた嬉しいことにおとついくらいから、かなり調子が戻ってきてます! やっぱり検査や手術や転院やらで理解できていなかったみたい。いつも通りの落ち込みやすいばぁちゃんではあるけど、テレビ見てちゃんと理解してるし話しも通じるようになってきた!あとは血液検査で高かった数値が下がったら万々歳なんです。下がったらリハビリも開始できるし透析もしないで済むかもしれない。 血液検査は週に二回、月曜と木曜です。だから今日数値がわかるの。。(-人-;)(;-人-) 祈ります。。。
未分類  * Com(8) * Tb(-) * Edit * top▲
  初夏でございます♪(サザエぽく) 
2006 / 06 / 02 ( Fri )  17:27
20060602172712
昨日おばぁちゃんの手術が行われました。全身麻酔をして4時間弱…。出血が多かったので自己血輸血(手術までに自分の血をとって保存しておき、手術の際に使うこと)だけではたりず、輸血をすることになりましたが、それ以外は特に問題もなく無事に終わりました。 今日は朝から行ってきたけどまだ麻酔の影響で顔もむくんでいるし、ほとんど寝ていました。朦朧とした意識の中でかなりの痛みがあるみたいで、「痛い~」「もうあかん~」…などと少しわめいていました。術後はどうしても痛みがひどいみたいで。。見てて辛くなりました。 あたしも昨日の夜から左の目の下がピクピク痙攣しててさぁ(ノ_・。) 気持ち悪いんだよね。眼瞼痙攣て言うらしい。 あぁ、最近揚げ物ばっか食べてて駄目子だよぉ(つд`) サラダたべよサラダ。 写真はチャングムの誓いっていうドラマの本を叔母さんが持ってたんやけど、そん中でチャングムがうさぎを……(泣) 耳持たないでくださ~い(泣)
未分類  * Com(10) * Tb(-) * Edit * top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。